2006年09月08日

サリーの服

犬を擬人化して扱うのはどうかと思って、サリーに服は着せないつもりでした。
ところがこの夏前頃から、サリーは無性に痒いのか、体を掻きむしります。それが元で皮膚が傷つき、かさぶたができ、これがまた痒みの原因となって…という悪循環。
病院に行って相談したり、掻かないように度々注意したりと、色々やってみましたが効果なし。下手をすると膿みそうになり、抗生剤まで処方してもらう始末。
ところが何と、服を着せてみたらほとんど掻かなくなったのです。

画像をクリックすると拡大表示されます。

IMG_5450.jpg
 IMG_5454.jpg IMG_5477.jpg
これが最初に着せた服。見栄えは悪いけど、痒み対策効果は実感しました。
しかし撫で肩で、首と胸回りがたくましいという、フレブル独特の体型が災いして、なんだかしどけない様子になってしまいます。

IMG_5733.jpg IMG_5739.jpg
次に着せたのは、この迷彩のタンクトップ。服は格好いいのですが、前のと同じで、ウェストで合わせるとどうしても首回りがだぶだぶです。


IMG_5742.jpg
 IMG_5752.jpg
しかし、肩ひもを短く結わえることで、ジャストフィットに。少し可愛らしくなりました。

IMG_5793.jpgIMG_5797.jpgIMG_5802.jpg
他にも少しちゃんとした服を着せてみるか…そこで、サリーの体型に合うようにアレンジしてもらった服を注文しました。すると、これがピッタリじゃないですか!

IMG_5807.jpg IMG_5815.jpg IMG_5828.jpg
うーん、さすがはセミオーダー、しかもこの迷彩服がサリーに似合うこと…メッシュが入ってるのもイイ!

IMG_5835.jpgIMG_5840.jpgIMG_5842.jpg
これはやばい。本末転倒しそうだ。いや、すでにしている。
こんどは、是非スカートをはかせてみたい…。。。

ニックネーム sally at 22:44| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする