2008年12月22日

オープンカーに犬

私は昔みた犬を思い出していた。黄色い軽自動車で海に行ったときだ。サイドカーに犬を乗せたバイクが前方を走っていた。犬は行儀よくすわっていた。
 私も弟も「いいなあ」といって窓にへばりついてそれをみた。弟はサイドカー付きのバイクがかっこよくて「いいなあ」といったのだろうが、私はサイドカーにすわっているというそのこと自体がうらやましかった。それも、自分が犬で、凛としてサイドカーにすわっているということに憧れるのだった。サイドカーの犬は三角形の置物のようにみえた。
(長嶋有著『サイドカーに犬』文春文庫版)

※画像はクリックすると拡大表示されます。

open01.jpg   open02.jpg


サイドカーでツーリングに連れて行ってもらえる犬、憧れます。これなら犬になりたいと思います。オープンカーでドライブする犬に憧れてくれる女の子はいるかな。

ニックネーム sally at 16:44| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする