2006年12月21日

浜辺のサリー

川、山、湖は行った、残るは海だ!でも、夏の海はサリーの暑さ対策に自信がない!
で、冬なのに、波と戯れるサリー見たさに九十九里海岸へ行きました。

画像をクリックすると拡大表示されます。
IMG_8830s.jpg  IMG_8841s.jpg
冬の午後の海、思った通り誰もいません。サーファーさえ帰り支度をしていました。
おそるおそる波を追ってみるサリーです。

IMG_8870s.jpg  IMG_8859s.jpg
波が迫ってくると泡を喰って逃げる、逃げる…。
砂を鼻息で舞い上げて宝探しをする方が気に入ったようでした。

IMG_8843s.jpg  IMG_8850s.jpg
波と戯れるサリーは見られませんでしたが、砂浜の感触はかなり
面白かったようで自分の足跡をフルパワーで掘っていました。




ニックネーム sally at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか!フレブルの冬は海だったんだ〜っ!
なんて、素敵な砂浜でしょうか?ノーリードで遊ばせてやるとこぶ兄などは狂喜乱舞しそうです!
黄色のパーカーとサリーちゃんが海辺にぴったり合っていますね〜♪素敵です!
砂浜に残ったサリーちゃんの梅スタンプが気になります。
Posted by かぶだよし at 2006年12月22日 02:29
かぶだよしさん、こんばんは!コメントありがとうございます!
そうですよ〜、冬の海、ドッグラン状態ですよ〜。
吐いちゃっても波が消し去ってくれますし!
かぶだよし家の皆さんは泳ぎます(秀治君はまだ無理か)か?
サリーは水が嫌いですからもちろん泳ぎ(泳げるかどうかも不明)ませんが、
ライフジャケットは着せてみたいです。
Posted by sally at 2006年12月22日 22:21
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/645546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック