2007年04月27日

サリー 初めてのトリミング

「初めて」シリーズ第二弾はトリミング♪
…と言ってもサロンで優雅にお手入れしてもらったわけではなく、獣医さんにバリカンでぞりぞりと刈られる「毛刈り」でした。4/20、避妊手術を受けた時の措置でした。

画像をクリックすると拡大表示されます。
IMG_0507s.jpg IMG_05071s.jpg IMG_0509s.jpg
ばつっと一直線、まるでワカメちゃんの後ろ頭のようです。イソジンの消毒跡がアクセントになっています。前脚もちょっと刈られちゃいました。



ニックネーム sally at 23:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!パッジーとウールーともうします。ヘンな名前ですみません。サリーちゃんとウチのウールー(まだ5ヶ月弱の♀です)は親戚のようです。サリーちゃんのタイトルバックの写真とウ〜ル〜は何となく似ています!ブリーダーさんのリンクからおじゃましました。サリーちゃんはお目々だいじょうぶですか?フレンチは病気が多いから大変ですよね。時々おじゃましますね。よろしくお願いいたします。
Posted by Pudgy & Ooloo Bonzo at 2007年04月28日 02:23
Pudgy&Ooloo Bonzoさん、ようこそおいで下さいました!
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。
ブリンドルのご親戚さんの登場は初めてなので
飼い主、かなり興奮しております!
ウールーちゃん、どことなく似てますね、胸の白毛の
入り方が特にそっくり!
ウールーちゃんのE-kind集大成なお血筋にはとても及びませんが
祖父様で結ばれているのかな?
サリーの母方の父がエリオットです。

ほんとのところ、サリーにもベビーをと思ってたんですが
色々ありまして、今回のような仕儀となりました。
ウールーちゃんにはパッジー君との可愛いベビーを
ぜひぜひ、もうけてほしいです〜。
Posted by sally at 2007年04月28日 12:10
初めてお便りいたします。ボアという名前でもうすぐ:9ヶ月になります♂のブリンドルです。ブリーダさんが一緒で
父親がLottiean'sTheArtful Dodgerです。サリーちゃんと
一緒ですので、異母姉弟ですね。ブログとかホームページは開いていないので、読み逃げ専門でした。御免なさい。
これから時々おじゃましてもかまいませんか?
Posted by ボアママ at 2007年04月28日 20:44
こんばんわ!
雑誌の件、安心致しました。
ムーちゃんご一家にもよろしくお伝え下さい。

サリーちゃん、手術されたのですね。
色々悩まれたのではないですか?
でも無事済んでなによりです。
我が家ではまだ悩み中ですが。

それにしてもバリカンの一直線の刈り込み、素敵です(笑)
Posted by Laugh at 2007年04月28日 21:22
ボアママさん、ようこそおいで下さいました!
今日はブリンドルのご親戚さんが二人目ですよ〜!
しかも父上がドジャーとは!
もー、興奮のるつぼです、今夜は一睡もできないかもしれません。

読み逃げ専門、ぜーんぜんノープロブレムですよ〜♪
こんな、やる気があるんだかのブログを読んで下さってるだけで
本当に嬉しいです。

左のリンクのバナーをクリックするとサリーと同腹のムーちゃん
異母妹のビビアンちゃん(ボア君にはみんな異母兄姉ですね)の
所へもジャンプできますから、是非、飛んでいって下さいね!
いっそのこと、E-kind Dodger's とか作っちゃいましょうか?!
Posted by sally at 2007年04月28日 23:59
Laughさん、コメントありがとうございます!
そうなんです、とうとう手術しちゃいました。
以前は避妊手術というと卵巣・子宮ともに摘出したそうですが
サリーが受けたのは卵巣のみ摘出の術でした。

これのメリットは、卵巣のみでも将来罹患し得る婦人科系の
病気は100%回避できること、切開部位が小さくて済むこと
その為、麻酔が浅く、短時間で済むことで、フレブルのような
短頭種には朗報といえるようです。

縫合も抜糸をせずに済む皮内縫合という、フレブルの興奮しやすい
性格にはもってこいの手技をしてもらいました。
抜糸するだけで鎮静剤打たれたり麻酔をされたらたまりませんものね〜。

縫合部分に保護シートを貼ってありまして、それが透明で
傷口が丸見えなのでちょっとばかりスプラッタです。
画像は肌と同色にしてさらにモザイク加工してあります。
Posted by sally at 2007年04月29日 00:05
sallyさん!

こんにちは!
sallyちゃん、手術したんですね。
しっかり傷を癒してくださいね。
Laughさんへのお返事を読ませていただいて、
またまた勉強させて頂きました。

バナー、ありがとうございます顔(メロメロ)顔(メロメロ)顔(メロメロ)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
素敵です、嬉しいです、感激です。
カメ吉まで入れてくださったんですね。
涙がでそうです顔(泣)

E-kind Dodger's …親分はsallyさんで顔(イヒヒ)


Posted by なおっぺ at 2007年04月29日 11:55
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/825086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック