2007年06月30日

固まるサリー

6月のある日のことです。
豪雨の予報が出ていたにも関わらず、那須へ足を伸ばしました。
千本松牧場のどうぶつふれあい広場で初めて見る動物に固まるサリー。

画像をクリックすると拡大表示されます。

IMG_2326s.jpg IMG_2325s.jpg
サリーと並ぶと、このミニ豚がパイドに見えます。鼻を鳴らしてゴハンに興味を示しますが、何か用?ゴハンならあげないよと言われたようです。


IMG_2334s.jpgIMG_2336s.jpgIMG_2337s.jpg 
山羊を前に固まるサリー。だんだん慣れてきて会話も弾み?サリーは犬の流儀で仁義を切ります。


IMG_2342s.jpg IMG_2350s.jpg IMG_2348s.jpg
サリーがこれまで見た中で世界最大の生き物、牛。逃げ腰ですが、相手が柵から出られないと分かると目を合わせて強気です。


IMG_2344s.jpg IMG_2371s.jpg
やはりミニ豚には鼻を鳴らしてにじり寄ります。近くの公園では散歩に来ていたトイプードルと絡み合い、これからという時に雨足が強まってお別れに。



IMG_2252s.jpg IMG_2258s.jpg

一度、サリーを動物園に連れて行ってみたいと思っていますが、本当は本物の恐竜に会わせてみたい飼い主です。あ、食べられちゃうか。


ニックネーム sally at 23:48| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
那須、いいところですよね♪
ミニ豚さんには何か通じるものがあるのでしょうか?
サリーちゃん!!おせーて。
自分に似てる?(失礼!)それとも食べたい?
我が家の黒悪魔も一度ミニ豚さんに会ったのですが
今までにない興味の示し方をしていました(爆)
ちなみに我が家、豚肉は食べさせたことはありません(汗)
恐竜、見たら腰抜かしますね。会ってみたいけど・・・
Posted by じゅんこ at 2007年07月01日 00:04
Sallyちゃんはこのところ、がちょうから牛までいろんな動物にあってとても珍しい体験をしましたね。考えてみれば、おそらくペットとして飼われた犬のほとんどは、一生それらの動物を見ない子も多いのに、Sallyちゃんはドライブが大好きなおうちで幸せだね!うちはいま、ホント"夏眠"状態で、お外は夜、涼しいときにちょっとだけなんです〜!!
Posted by Pudgy & Ooloo Bonzo at 2007年07月02日 02:53
sallyママさん、こんにちは!

那須ですかっ!!!
私、那須が大好きで、東北にいるときは、月一で行ってました。
sallyちゃん、動物を見て楽しかったでしょうね♪
いいなぁ〜!
今でも時々行きたくなるんですよ。
千本松牧場素敵なところですよね〜。
東北にいるころはビビがいなかったので、
いつかは、ビビと行ってみたいと思っています。
ワンコオッケーのところも、多いですものね。
宿泊は、ぜったい「イマジンドッグス」(*^。^*)
Posted by なおっぺ at 2007年07月02日 11:24
じゅんこさん、コメントありがとうございます!
じゅんこさんも那須お好きですか♪
おお、あくびちゃんも反応が違いましたか!
確か、美園のドッグカフェでしたよね。
サリーにはお肉としての豚さんは赤身を少々
食べさせたことがあります(汗)
生き物の豚とお肉の豚は同じ匂いなのかと確かめたいです。
恐竜は叶わぬ夢ですが、大きい豚にも会わせたいです。
Posted by sally at 2007年07月02日 18:03
Pudgy & Ooloo Bonzoさん、コメントありがとうございます!
ウ〜ル〜ちゃんも積極的な性格のようですね〜♪
パッジー君とのリアクションの違いが興味深いです。
サリーの底なしの好奇心と怖じない気質を前にすると
心身に影響がなければ何でも試したい飼い主です。
サリーの反応を見るのが楽しみで、彼女が楽しいか
どうかは二の次です(爆)
乗り物酔いもしないので、犬連れOKの絶叫マシンが
あったら乗りたいですが、これは虐待ですね。
我が家も夏眠に入りましたよ〜。
散歩は、現在午前6時出発ですが、梅雨が明けたら
5時半の予定です(ホントかな)。
Posted by sally at 2007年07月02日 18:05
なおっぺさん、コメントありがとうございます!
なおっぺさんのお住まいだった所からなら
那須は庭のようなものでしょうね!
千本松牧場のレストランは、いつもナイタースキー帰りに沿道の
他の店が店終いしちゃった中で一軒だけ煌々と灯りが点っていて
マッチ売りの少女のような心境で入店してました。
今回、初めて昼間に普段通りの腹減りで入ったんですが
地場産の有機野菜や放し飼いの鶏の料理が美味しかったです。
テラスはワンコOKとありますが、店員さんによると、晴天だと
春から秋はかなり暑いそうです。
フレブルには厳しいかもしれませんね〜。
イマジンドッグス、利用なさったらルポお願いしますね(笑)
Posted by sally at 2007年07月02日 18:06
あははーサリーちゃん恐いもの知らずかと思ったら
そうでもなかったんだねぇ。
牛さんの方もサリーちゃんに興味ありそうに見える。
ナッツにも会わせてあげたいなぁ。
お構いなしに突っ込みそうだ。
Posted by リン&ナッツママ at 2007年07月02日 19:19
牛さんにビビっていましたか?(笑)
こぶ兄ぃだったら、腰が抜けていましたおね〜!
そして、ミニブタ豚舎には何気に秀治がす〜〜っと入っていって溶け込んでいそうです。(鬼笑)
以前、オオカミの血が九割以上入っている四国犬を飼っていた事があります。気の強い犬でしたが、虎やハイエナを普通に飼っていた方が檻を動物園のように無料で開放していたのですが、四国犬が虎を見て腰を抜かして動けなくなったのを思いましました。
中学生でしたが、捕食者と獲物という構図が理解出来、成り立ちました。
サリーちゃん、虎とかいなくて良かった!トラウマになっちゃうかも!
Posted by かぶだよし at 2007年07月03日 16:44
リン&ナッツママさん、コメントありがとうございます!
サリーには、世の中にはこんなに大きい生き物がいるってことが驚きだったと思います。
自分の小ささや恐れを知るというのは大事なことですね(笑)
ナッツ君突っ込みますか、是非見てみたいです!
牛って好奇心旺盛なんですって。
このエリアには犬が沢山いて、別に珍しくもないのに
サリーの相手をしてくれて、モモミちゃんはいいヤツです(笑)
Posted by sally at 2007年07月03日 22:32
かぶだよしさん、コメントありがとうございます!
こぶ君腰抜かしちゃいますか。
そんな人間っぽいこぶ君ラブ黒ハートです。
秀治君、無理なく溶け込みそうです(爆)
実は、ここにはエリザベスさんという、顔がパイドで体が白い
ヘビー級の豚さんがいるんですお。
秀治君、並んだらきっと小さく見えますお!
四国犬っていうと天然記念物ですよね。
すらりと引き締まって知的な印象です。
鹿や猪の猟をするだけあって、自分の叶う相手かどうか
瞬時に分かるんでしょうね。
かぶだよしさんには、掃除機吸い込みテストから肉食獣
ご対面まで、貴重なアドバイスで飼い主の危険な実験魂から
サリーを救って頂いて感謝です〜♪

Posted by sally at 2007年07月03日 22:35
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/913633
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック